ナイトブラで簡単バストケア・育乳を始めましょう♪

三角ブラ(ブラトップ)の特徴と機能まとめ

三角ブラ(ブラトップ)とは?

三角ブラとは、その名の通りカップの形が三角形になっているブラジャーのこと。ノンワイヤー&ノンパッドで、締め付けない快適な着心地が魅力的。最近では、下厚パッド内蔵型もあります。

デザインは、シンプルで可愛ものから総レースのセクシー系まで様々!乳首が見えてしまいそうなデザインも多いのに、下品じゃない。そんな抜け感のあるセクシーさも魅力の一つ。「見せブラ」として使用したり、リラックスタイムにもおすすめ。

アメリカでは「ブラレット」と呼ばれており、今でも盛りブラの人気の熱い日本と比べ、「ヘルシー感」がキテいるアメリカでは、盛らずに快適でありのままのバストでいられる「ブラトップ」の売り上げが伸びている模様。バストは「盛る」時代から「ありのまま」の時代へと変化しているのか、海外の女性たちのように「ヘルシーな美」が日本でもじわじわ人気を集めています。

三角ブラの機能・特徴

  • カップが三角形
  • ノンワイヤー&ノンパッドで着心地楽チン
  • 自然なバストラインになる
  • ブラの痕がつかない
  • 見せブラやリラックスタイムに◎
  • デザインが豊富
  • 海外で人気急上昇中
  • 小胸を綺麗に魅せてくれる
  • サイズが特殊

三角ブラの大きな特徴はこの9つです。

三角ブラのメリット・デメリット

三角ブラのメリット

  • 着心地が楽
  • 小胸さんにこそおすすめ
  • シルエットがスッキリして綺麗に見える
  • 自然なバストラインになる
  • ブラの痕がつかない
  • 男性ウケが良い
  • 圧迫感がないのでリッラクスタイムにも◎
  • デザインが豊富
  • バストサイズが変わっても使用可能

三角ブラ(ブラレット)は、締め付けゼロでブラの跡もつかないストレスフリーな点が大きなメリット。デザインも豊富で、見せブラとしても効果的。

そして、三角ブラ(ブラレット)は、小ぶりなバストにもフィットするから、シルエットがスッキリしてバストを綺麗に魅せてくれるという嬉しいメリットが!!「盛らない自然な色気」小胸さんの魅力をアップさせてくれる。そんな心強いアイテムなのです。

また、三角ブラ(ブラレット)にはカップがないので、通常のブラジャーサイズと少々サイズ設定が異なります。しかし、サイズ選びが難しいということはなく、それよりワイヤーもカップもないからこそ、バストサイズが変わっても使い続けられるというメリットもあります。

三角ブラのデメリット

  • バストが小さく見える
  • ホールド力が弱い
  • 寄せ上げ効果はない
  • 背中にお肉が流れる
  • 激しい運動には不向き
  • ノーブラ状態なので常用するとバストの型崩れ・垂れなどに繋がる可能性がある

三角ブラ(ブラレット)は、締め付けがなく着け心地はとても快適なのですが、ノーブラ状態といっても過言ではないので、ホールド力はなく寄せ上げ効果もなし

ノーブラ状態は、バストを支えるクーパー靭帯に負担がかかるので、常用するとバストの垂れや型崩れを引き起こす可能性があるので、上手く使い分けましょう!

こんな人・時におすすめ

  • 小ぶりなバストの人
  • リラックスしたい
  • ブラの締め付けが苦手な人
  • ありのままのバストでいたい
  • 海外女性のように抜け感のあるヘルシーな美を求める人
  • 控えめなセクシーを演出したい

三角ブラ(ブラレット)は、実は小胸さんにこそおすすめなアイテム!小ぶりなバストを程よく包み込んでくれるので、全体のシルエットがスッキリ!「小ぶりなバストを綺麗に魅せてくれるブラ」として、下着ショップの店員さんからもおすすめされることが多いのだとか。

男性ウケも良いので、「盛らずにありのまま自然な色気で勝負したい!」という人にもおすすめ♪是非、上下セットでの購入をおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました