ナイトブラで簡単バストケア・育乳を始めましょう♪

バストアップに良い食べ物とは?

先日はバストアップにNGな食べ物をご紹介しましたが、今回は、バストアップに効果的な食べ物のご紹介です。

有名どころでいうと、キャベツ豆乳ですが、その他にも効果的な食べ物や組み合わせがあるんです!

そんなバストアップに効果的な食べ物のポイントをご紹介していきます!

 

バストップに効果的な食べ物

はちみつ

ふっくらマシュマロバストを育てるには、女性ホルモンをしっかり分泌して、乳腺を発達させ、バストに必要な脂肪をつけることが大切。

そんな、乳腺に良いとされている食べ物たちをまとめてみました!

 

ボロンを含む食材

「ボロン」は、バストアップの食材でよく耳にする成分だと思います。

この「ボロン」は、女性ホルモンの一つである「エストロゲン」の分泌を高めてくれる働きのある成分です。

おまけに、胸の脂肪だけを増やしてくれるという理想的な成分なのです!

なので、、ダイエット中でも、スリムな体型を目指しつつ、バストの脂肪UPをサポートしてくれるので、美しいデコルテラインを目指すためにも、「ボロン」を含む成分は積極的に摂ることをおすすめします!

「ボロン」を含む食べ物


  • りんご・桃・ぶどう・梨・レーズンなどの果物
  • 大豆・アーモンド・ピーナッツなどのナッツ系
  • わかめ・ひじき・昆布・とろろ昆布などの海藻系
  • その他、はちみつ・キャベツ

などに多く含まれています。

「ボロン」は、熱に弱い性質なので、生で食べるのがおすすめです!

 

大豆食品

大豆食品には、「イソフラボン」(女性ホルモンに似た働きをする植物性エストロゲン)を含んでおり、バストアップに最も欠かせない食材の一つなのです!

「イソフラボン」を含む食べ物


  • 納豆・大豆・豆腐・枝豆などの豆類
  • きな粉・味噌・醤油
  • 豆乳製品

など、基本的に大豆製品全般に多く含まれています。

 

効率よく大豆イソフラボンを摂取する場合は、お味噌汁がおすすめ!

さらに、豆乳を飲むなら、吸収率の良い朝食前が効率的でおすすめです!

しかし、イソフラボンの摂りすぎは子宮体癌や乳がんの発生リスクを高める可能性があるので、要注意です!!イソフラボンの摂取量目安は、20~30代の女性で一日70mgまでと成っています。

 

 

乳製品

「乳製品」を含む食べ物


  • チーズ・ヨーグルト・バターなど

 

中でもチーズは、バストアップに欠かせないタンパク質も含まれているので、積極的に摂るとGOODです!

ただ、これらの食品は食べ過ぎるとカロリーオーバーになりがちなので、ダイエット中の人は要注意です!

 

 

かぼちゃ

かぼちゃは、ビタミンEが豊富。このビタミンEは、抗酸化作用があり、バストアップにも効果的なのです!

抗酸化作用によって、見た目を若々しく保てるだけでなく、女性ホルモンにも働きかけてくれるので、年齢を経てからのバストアップや美乳作りにとても重宝されているのです。

 

おすすめメニュー

  • 豆腐&わかめのお味噌汁
  • りんご&ぶどうのデザート
  • キャベツのサラダ
  • ヨーグルト&フルーツ
  • ヨーグルト&きな粉
  • 豆腐ハンバーグ
  • トーストバター
  • 豆乳&きな粉

などなど、たくさんの組み合わせがあるので、楽しみながらバストアップに励みましょう!!

 

 

タイトルとURLをコピーしました